Company

企業情報検索

「木とともに未来を拓く」を
スローガンに、真に豊かな暮らしと
文化の発展に貢献します

COMPANY NAME
日本製紙株式会社

日本製紙株式会社は、「木とともに未来を拓く」をスローガンに、木材を原料として様々な製品を産み出しています。 中でも江津工場は、製紙会社でありながら紙は作らず、衣服の原料や食品添加物、天然甘味料、工業用途の材料等、人々の生活に密接に関わるケミカル製品を生産しています。また、江津工場は長い歴史の中で地域の人々や江の川の豊かな水資源に支えられ、2021年6月に設立70周年を迎えました。これからも持続可能な資源である木材を活用するケミカル事業の中核工場として、絶えず挑戦を続けていきます。

COMPANY PROFILE

代表取締役 野沢 徹
事業内容 パルプ・化成品製造/従業員数 230名
江津工場 〒695-0011 島根県江津市江津町1280番地
TEL 0855-52-6000/FAX 0855-52-6029
https://www.nipponpapergroup.com

voice 先輩の声

入社13年目

若手社員 VOICE
清田 栞里 Shiori Kiyota

弊社の強みは、充実した子育て応援の福利厚生制度です。出産休暇・育児休業制度を活用して、復職後も子供が3歳になるまで時短勤務ができ、結婚・出産を経てワーキングママになっても、仕事と育児の両立ができています。入社時は、子育てに関する制度を深く考えていませんでしたが、現在3児の母として体験し、改めて有意義で有難い制度であると感じました。弊社では先輩を始め、多くの女性がこの制度により大いに活躍しています。

入社9年目

若手社員 VOICE
金子 啓亮 Keisuke Kaneko

機械、土建工事の監督をしています。入社したころは覚えることがたくさんあり大変でしたが、優しい先輩や上司に指導していただき、今では一人で業務をこなせるようになりました。工務課は、製造現場が常時運転できるように予防や保全を行うため、少しでも早く対応しないといけない時があります。トラブルに迅速に対応し、貢献できた際にやりがいを感じます。若い人も多く楽しく仕事ができると思うので、一緒に楽しく仕事をしましょう。

入社8年目

若手社員 VOICE
馬庭 貴史 Takashi Maniwa

地元で就職したい気持ちが強く、複数の工場に見学へ行った中で、江津工場の木材から様々な製品になる過程に興味を持ち志望しました。現在は東京にある研究開発本部に所属し、様々な分析や実験を行い、より良い製品を開発する仕事に取り組んでいます。また、会社の制度を利用して働きながら大学で学んでいます。弊社では社員の成長に力を入れています。資格取得やスキルアップの機会がたくさんあるので、ぜひ一緒に働きましょう!

▶︎勤務条件・処遇

勤務時間
8:30〜17:00(その他 3交替あり)
休日
常日勤:年間122日/3交替:年間110日
初任給
161,800円
福利厚生
社宅・寮完備/結婚祝金・出産祝金支給/財産形成支援(財形貯蓄・確定拠出年金制度・持株会)/年次有給休暇/結婚休暇/忌引休暇/リフレッシュ休暇(勤続10、20、30年目) 他

▶︎採用情報

職種
操業オペレーター(3交替)/技術スタッフ(常日勤)/機械設備の工事等業務担当(常日勤)
勤務先
日本製紙株式会社 江津工場構内